グッドライフアワード
環境省
環境省 > グッドライフアワード > 第4回グッドライフアワード 国民投票

国民投票

国民投票は終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。

今年度もグッドライフアワードにたくさんのエントリーをいただきました。ありがとうございました。 実行委員会による選考の結果、環境大臣賞最優秀賞候補の10取組が決定いたしました。「国民投票」等の結果によって『環境大臣賞 最優秀賞』が選ばれます。 あなたが共感し、関心をもった取組を3つ選び、コメント(100〜150字程度)を添えて投票してください。

※ 画像、タイトルをクリックすると取り組みの詳細ページを見ることができます。




投票方法
最優秀賞にふさわしいと思う取り組みを3つ選んで、感想や激励などをコメント欄にご記入(任意)の上「投票する」ボタンを押してください。 みなさんの投票を踏まえ『環境大臣賞 最優秀賞』が決定します。
※ 投票は1人1回までとさせていただきます。(複数回投票しても無効となりますのでご了承ください。)
投票期間
2016年11月1日(火)~ 11月15日(火) *終了しました
シンポジウム&表彰式
第4回グッドライフアワード「シンポジウム&表彰式」を下記のとおり開催いたします。
今年のシンポジウムでは「環境×地域づくり〜先進事例から学ぶエコでソーシャルな取組とは?〜」がテーマ。徳島県神山町をITの町に変貌させた「特定非営利活動法人グリーンバレー」理事長の大南信也氏、古民家を活用して地域の活性化を目指す「シェアビレッジ」村長の武田昌大氏、小布施町地域創造研究所の主任研究員としてユニークなまちづくりを実践する大宮透氏、昨年のグッドライフアワード環境大臣賞受賞取組の代表者などをゲストに迎え、具体的な活動のポイントなどをプレゼンテーションしていただきます。
また、今回の環境大臣賞受賞取組について、表彰式に加え、その魅力や活動のポイントを紹介するプレゼンテーションを行います。

どなたでも無料で参加いただけます。参加(入場)をご希望の方は、参加申込フォームから事前にお申し込みください。


開催概要
<開催日時>
2016年12月10日(土)13時〜18時(予定)
<場所>
ベルサール八重洲(東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3階) <アクセスはこちら
<定員>
約200名 ※申込先着順(定員を超えた場合は入場をお断りする場合があります)
<司会>
谷中修吾氏 (ビジネスプロデューサー/BBT大学 准教授)
<ゲスト>
大南信也氏(特定非営利活動法人グリーンバレー理事長/一般社団法人神山つなぐ公社業務執行理事) 、武田昌大氏(Share Village Project 村長/「トラ男」プロデューサー)、大宮透氏(小布施町地域創造研究所 主任研究員)、多田千佳氏(東北大学大学院農学研究科 准教授 ※昨年度環境大臣賞受賞者)、峯川大氏(認定NPO法人 共存の森ネットワーク副理事長※昨年度環境大臣賞受賞者) 、谷端美紀氏


▲ ページ上部へ